ARCHITECT
建築家と建てる

R+house

理想を超える
デザイン力

家づくりにおいて理想は常に存在しますが、そのすべてが叶うことはごく稀です。 しかし、建築家であればあなたの理想を超える家づくりも不可能ではありません。
住宅が密集していて、プライバシーの配慮が求められる敷地条件において、外からの光を取り入れ、風通しの良い家をデザインするようなケースもあります。
建築家と建てるからこそわがままに理想を話すことで、本当の理想にたどり着けるかもしれません。

1

予算内に
収めるための工夫

建築家にお願いすると高いのではないか?と思っている方も多いのではないでしょうか?
しかし、決してそんなことはありません。 設計から監理までプロによる徹底的なチェックが入るので、本当の意味でコストに見合った家づくりをすることが可能です。
また、予算内に纏めながら家づくりをすることも、建築士の仕事と言えるので、豊富な知識・経験をもとに最善の選択をすることでコストダウンも図ってくれます。

2


あなたに合った
建築家をご紹介

多くの建築家を紹介できるシステムにより、お客様の理想をより高いレベルで実現することが可能となっています。
あなたのライフスタイルや好みを中心に法令や予算の中で自由自在に設計デザインを行ってくれるので、とても快適で住みやすい理想の住まいを実現してくれるでしょう。
建築家に家を設計してもらうという事は、建築家と一緒になって家づくりをしていくという事です。

3

長く心地良く
住み続けるためのご提案

対応出来るご提案ができるのはプロの建築家ならでは。
お客様のご要望をきちんと反映した、時代が変化しても飽きのこないデザインと、将来の家族構成やライフスタイルの変化にも世界に一つだけのプランニングでお応えします。

4

R+house R+house